TOP > 組合からのお知らせ

組合員の皆様へ

(2013/12/4)

目的

生衛業は国民の日常生活に密着したサービスや商品を提供する営業です。生活衛生同業者組合(生衛組合)は、生衛法に基づいて知事の認可のもとに設立されており、加入の組合員の経営安定のため各種の事業を行っています。(株)日本政策金融公庫生活衛生融資の振興事業貸付に係る証明書の交付や生活衛生改善貸付に係る推薦書の交付、機関紙の発行等の外各種技術講習会の実施も事業の一環として実施しています。

 subtitle23

 【予防方法】
手洗いの徹底、食品の十分な加熱、調理器具類の十分な洗浄消毒、
従事者の体調管理等

■クドアを原因とする食中毒の発生防止について
養殖ヒラメに寄生した、Kudoa septempunctata(クドア・セプテンプンクタータ)を起因とする食中毒にご注意ください。
厚生労働省登録検査機関で個別にお問い合わせを受け付けています。
詳しくはこちらをご覧ください。

■中部電力からの『節電』のお願い
浜岡原子力発電所における津波対策の強化について

防波壁の高さを4mかさ上げし、海抜18mから海抜22mの高さにします。
防波壁の両端の東西の盛土についても、海抜18~20mから海抜22~24mへかさ上げします。
原子炉機器の冷却に必要な「海水取水ポンプ」が取水槽などから溢れた海水で浸水し、機能を喪失することがないよう、周囲の防水壁の高さを現状の1.5mから3mに変更します。


■最近、厨房内のガス機器による事故が増えています。
正しくガス機器をお使いですか?
事故を防ぐためのポイント

まずは、
ガス機器の取扱説明書をよく読んで、正しい使い方を確認しましょう。
その上で、特に次のポイントを守ってください。

【ポイント1】
必ず換気(給気と排気)
ガス機器を使うときにはまず換気。十分な給気を確保しましょう。換気設備を動かし、空気が吸い込まれていることを確認しましょう。
【ポイント2】
火から離れない
使用中は火元を離れない、離れるときは火を消しましょう。
【ポイント3】
火を消したらガス栓も
正しい操作で火を消して、ガス栓も閉めましょう。
【ポイント4】
日々のお手入れ
ガス機器はもちろん換気設備や厨房の給気口・排気口にも注意しましょう。
【ポイント5】
ガス・CO警報器の設置
警報器の設置をおすすめします。特にガスもれと不完全燃焼を両方検知する警報器をおすすめします。もしもの時もランプと音で危険をお知らせするので安心です。

■喫煙環境を知らせるステッカーを店頭に貼りましょう。

名称未設定-1

■愛知県からのお知らせ
“飲食店等への受動喫煙防止対策助成金制度について”

対象事業主 労働災害補償保険(労災保険)の適用事業主
飲食店等…常時雇用する労働者50人以下・又は資本金5千万円以下
旅館業…常時雇用する労働者100人以下・又は資本金5千万円以下
対 象 喫煙室の設置に必要な経費その他
助成率、助成額 費用の1/4(上限200万円)

※お問合せ先:愛知県労働局労働基準部健康課 TEL(052)972-0256

■酒類を提供するお店の方へのお願い
名称未設定-1

■運転経歴証明書が新しくなります
名称未設定-1

新しい運転経歴証明書の特徴
○本人確認書類になります。
銀行など金融機関の窓口において
本人確認書類として使用できるようになります。
○再交付ができるようになります。
旧運転経歴証明書から新しい運転経歴証明書への再交付、及び新しい運転経歴証明書の紛失、汚損等の場合の再交付ができるようになります。
○記載事項変更ができるようになります。
裏面に備考欄ができたので氏名及び住所の変更ができます。
○12桁の番号と「自動車等の運転はできません」が表示されます。
新しい運転経歴証明書の交付が受けられる方(平成24年4月2日~)
・自主返納して5年以内の方で、運転経歴証明書の交付を受けていない方(新規交付)
・旧運転経歴証明書をお持ちの方(再交付申請)
・旧運転経歴証明書を紛失、汚損等した場合で自主返納から5年以内の方(再交付申請)

 

■米トレーサビリティ法がスタート
名称未設定-1